明倫短期大学 Homeへ

明倫短期大学は、新潟市西区にある、歯科技工士・歯科衛生士を養成する短期大学です。

「専門実践教育訓練講座」について

「専門実践教育訓練講座」について

「歯科衛生士学科」

明倫短期大学の歯科衛生士学科は、厚生労働省の教育訓練給付制度「専門実践教育訓練講座」の指定を受けました。
これにより、平成30年4月以降に雇用保険加入期間などの条件を満たす方が入学された場合、在学中の学費支援として受講経費(入学料+受講料)の60%(年間上限48万円)で専門実践教育訓練給付金を再計算し、既支給分の差額を支給されます。
本学歯科衛生士学科の場合、3年間で最大96万円、受講終了後1年以内に歯科衛生士国家資格に合格し、雇用保険の被保険者となる就職をした場合は、最大で48万円が支給されることになります。
また、45歳未満の離職者の方で「教育訓練給付金」の支給対象の方には、離職前の給与に基づいて算出された金額(基本手当日額の半額)が受講中に給付される「教育訓練支援給付金制度」が平成31年3月31日までの暫定措置として設けられています。詳しくはハローワークにてご確認ください。
社会人の方あるいは社会人経験のある方で本学歯科衛生士学科への入学をお考えの方は、是非、本制度の利用をご検討ください。

入学までの流れについて

  1. 事前にご予約の上、本学に来学してください。その際に入学試験の概要と教育訓練給付制度の制度説明を行います。
  2. ハローワークにて資格要件の照会
    入学前にお近くのハローワークにて、教育訓練給付の受給要件の有無の確認を行ってください。
    ハローワークにてキャリアコンサルティングも実施されます。
    入学の1ヶ月前までに全ての手続きが終わらなければなりません。受給希望者の方は早めの手続きが必要となります。
    できるだけ、入学試験も早めに受験してください。
  3. 入学試験を受験
    様々な入学試験があります。