明倫短期大学

明倫短期大学は、新潟市西区にある、歯科技工士・歯科衛生士を養成する短期大学です。

歯科技工士学科

口元の美しさを取り戻す仕事

歯科技工士とは厚生労働大臣が認定する国家資格で、 歯科医師が作成した指示書を元に 入れ歯や矯正装置、詰め物・かぶせ物を作成、修理する医療職です。

歯科技工士の主な仕事

歯冠修復物製作(インレー、クラウン)

photo1むし歯などの治療で歯を削ってから、その穴に埋めるつめものをインレーといいます。インレーは、 おもにセラミックや金属でつくり、セメントを使って歯につけます。
さらに大きく削った場合は、歯全体にかぶせものをします。これをクラウンといいます。目立つ前歯には金属の上にさらに加工し、 他の歯と同じ色になるようにします。

矯正装置製作

photo2歯並びをよくするための矯正装置を作るのも歯科技工士の仕事です。 歯並びが悪いと、歯が重なっている部分に食べ物のかすが残り、むし歯の原因になるなど、様々な問題が生じます。歯並びを良くすることは、見た目を美しくするだけでなく、口腔内の健康を維持するためにもとても重要なことなのです。

その他技工物

photo3歯科技工士は、上記の他にも、インプラントなど様々なものを作ります。 例えば、 身体能力を発揮するためのマウスピースもそのうちのひとつ。 マウスピースは主にスポーツをする人がはめるもので、握力の増加や重心のバランスが 取りやすくなるといった効果があります。

歯科技工士になるためには

歯科技工士として働くためには国家資格が必要です。
その国家資格を取るためには指定の養成校で学び、歯科技工士として 必要な知識と技術を身につける必要があります。
明倫短期大学では万全のサポート体制で、 歯科技工士国家試験合格へと導きます。