明倫短期大学 Homeへ

明倫短期大学は、新潟市西区にある、歯科技工士・歯科衛生士を養成する短期大学です。

歯科衛生士学科の特長

附属歯科診療所・提携機関での充実した実習

臨床実習

明倫短期大学歯科衛生士学科では、将来、医療現場で即戦力となって活躍できる歯科衛生士となるため、実習を重視しています。
実習先は、本学の附属歯科診療所をはじめ、歯科大学病院や多くの介護保険施設など、さまざまです。
それぞれの現場で多くの患者さんや歯科医療スタッフと接することで、患者さんのニーズを理解する力や技術が養われます。


附属歯科診療所・提携機関での充実した実習

介護実習

近年、さまざまな研究から、口腔と全身疾患の関係が明らかになり、口腔ケアのプロである、歯科衛生士へのニーズがますます高まっています。
本学では開学当時より、歯科口腔介護の実習をカリキュラムに取り入れ実施。
また、歯周病に特化した講義・実習を行っております。


高い国家試験合格率!

国家試験対策

明倫短期大学歯科衛生士学科では、1年次より、国家試験を意識したカリキュラムを組んでいます。
学生一人ひとりに合わせた少人数グループ編成で、国家試験合格までサポートします。


高い就職率と求人倍率!

3,000人を超える歯科衛生士の先輩は、明倫短期大学および前身の歯友会歯科技術専門学校で修得した技術を活かし、全国各地で活躍しています。新潟県を中心に全国に広がる明倫短期大学校友会ネットワークは、あらゆる面で在学生をサポートします。


学位取得ができる専攻科を設置。卒後教育も充実!

口腔保健衛生学専攻

学位授与機構の認定を受けた専攻科があります。
また、卒後教育として、「歯科衛生士のための学び直し講座」を実施しています。