明倫短期大学 Homeへ

明倫短期大学は、新潟市西区にある、歯科技工士・歯科衛生士を養成する短期大学です。

3つのポリシー

ディプロマポリシー

本学所定の単位を修得し、以下の能力を身につけた者を卒業認定し、短期大学士(歯科衛生学)の学位を授与する

  1. 医療人としての思いやりの心と倫理観
  2. 進んでチーム医療・福祉に貢献できるコミュニケーション能力
  3. 歯科衛生士として必要な歯科保健・医療・福祉の知識
  4. 臨床等の現場で必要な歯科保健・医療・福祉の技術
  5. 自ら問題解決できる探求心・向上心
  6. 人々の健康長寿を目指した口腔保健管理の実践

カリキュラムポリシー

歯科衛生の専門家を育成するために、以下のカリキュラムを編成する

  1. 医療人としての思いやりの心と医療倫理観を育成する
  2. 患者理解力、コミュニケーション能力を育成する
  3. 生命医学の基礎から臨床への順序性を考慮する
  4. 保健・医療・福祉の現場における実践的な能力を育成する
  5. 問題解決能力や研究心を育成する
  6. 社会のニーズに対応した医療・介護・国際性などを育成する

アドミッションポリシー

歯科衛生士学科では、歯科衛生の専門家を目指そうとする、以下のような資質を備えた人を求めている

  1. 生命の尊さを自覚している人
  2. やさしさと思いやりと何事にもめげない強い心のある人
  3. 何事にも前向きに取り組む姿勢の人
  4. 生命科学を基礎として、まじめに勉学にはげもうとする人
  5. 健康の維持・増進のため、歯科衛生に強い関心のある人
  6. 歯科医療の分野で、社会に役立ちたいと思っている人